BLACKLABEL CRESTBRIDGE

  • ONLINE STORE
  • COLLECTION
  • ABOUT
  • COLUMN
  • SHOP LIST
  • NEWS

FROM MEN'S JOKER MAGAZINE 中川大志が着る「ブリティッシュプレッピー」

放映中のドラマ『花のち晴れ』でヒロイン・音の婚約者である馳天馬役を務める中川大志さん。
まだ10代とは思えない大人びた眼差しと、すらりと伸びやかなスタイルの持ち主である中川さんに、
ブリティッシュのムード漂うBLACK LABEL CRESTBRIDGEのアイテムをまとっていただきました。

  • SHIRT

    ¥19,440 (tax incl.) SHOP NOW

  • TROUSERS

    ¥17,280 (tax incl.) SHOP NOW

今回は中川さんにBLACK LABEL CRESTBRIDGEの新作コレクションを着用していただきましたが、撮影を終えてみての感想を伺えますか?

「どのアイテムも着心地がよく、リラックスムードで撮影に臨むことができました。特にお気に入りだったのが開襟シャツ。シルエットがきれいですし、爽やかで一足先に夏気分になりました。生地が上質でどこかに品があるものばかりだったので、大人っぽい着こなしができたように思いました」

撮影時の私服もオーバーサイズのミリタリーコートが目を惹くスタイリッシュな着こなしでしたが、この夏のファッション計画はありますか?

「夏はTシャツかシャツを1枚でサラッと着るのが好きなんです。シャツも、アロハなど大胆に柄の入ったものもよく着ます。アウター含めトップスはオーバーサイズが好みで、ボトムは全体のバランスを見てチョイスするタイプ。古着屋さんへもよく足を運ぶ方で、バンドTなどをゲットすることが多いです。アクセや腕時計はあまりつけないけど、メガネやサングラスはたくさん持っていてコーデによってチェンジしますね。夏に向けて、新しいサンダルが欲しいのでどういうタイプのものにしようか考え中です」

  • SHIRT

    ¥18,360 (tax incl.) SHOP NOW

  • TROUSERS

    ¥21,600 (tax incl.) SHOP NOW

  • SHOES

    ¥30,240 (tax incl.)

6月で二十歳を迎える中川さんですが、ファッションの好みや志向に変化はありますか?

「あまりスタイルにこだわりはなく、そのときのインスピレーションやトレンドで着たいものが変わっていくタイプなので、これといって大きな変化はありませんが、自分の中のルールをあえて崩してみる面白さを最近覚えました。自分の中で自然に出来上がってくる鉄板コーデを、あえてチェンジしてみると新しい発見がたくさんあるので楽しいです」

今後チャレンジしてみたいスタイリングやアイテムがあれば教えてください。

「ピンクを着こなしたいと思っています。普段あまりピンクのアイテムを取り入れたことがなかったのですが、古着屋さんで偶然見つけたピンクのスカジャンに一目惚れして。それをきっかけに、ピンクをさらりと着られるようになりたいな、と。色味的にはコーラル系ではなく、薄いペールピンクのようなイメージ。まずはシャツあたりから、ピンクとの付き合いを初めてみたいなと思っています」

  • KNIT

    ¥20,520 (tax incl.) SHOP NOW

  • JERSEYWEAR

    ¥10,800 (tax incl.) SHOP NOW

  • TROUSERS

    ¥19,440 (tax incl.) SHOP NOW

  • SHOES

    ¥18,360 (tax incl.) COMING SOON

現在放送中のドラマ『花のち晴れ』で、完璧男子の馳天馬を熱演中です。どんなキャラクターなのか解説願えますか?

「馳天馬は超がつくほど真面目で、文武両道。みんなが付いて行きたくなるようなカリスマ性とリーダーシップを持ち、誰に対しても平等に振舞うことのできる完全無欠の男です。そんな天馬が婚約者である音(杉咲花)の影響で、少しずつ変わっていったり、時には完璧ではない部分も出てくるんです。そんな天馬の変化も楽しみにしていただければと思います」

そういう完全無欠のキャラを演じているときは、ご自身もそういうモードにスイッチが入るのですか?

「自分を騙してでも、完全無欠だと思い込んで演じています(笑)。スタッフさんも『花より男子』と同じ方々ですし、何よりあの真っ白な学ランを着ると自然と天馬のスイッチが入るんですよ」

  • JACKET

    ¥28,080 (tax incl.) SHOP NOW

  • JERSEYWEAR

    ¥11,880 (tax incl.) SHOP NOW

  • TROUSERS

    ¥21,600 (tax incl.) SHOP NOW

今後の展開が楽しみですね。

「『花より男子』は僕自身もリアルタイムで観ていた大好きな作品なのですが、キャスト、スタッフ一丸となって新たな作品を生み出しているという気迫に満ちていて、とても刺激をもらえる現場です。なので、良い意味でプレッシャーを感じることなく楽しく演じさせていただいています」

中川さんにとっては、10代最後の出演作品になるんですよね。

「そうなんです、そういうタイミングでこの作品に出会えたことは、とても光栄なことです。でも僕、体感的には10代の期間が20年くらいあった気がしていて(笑)。撮影現場とか、所属事務所のスタッフさんにも『まだ二十歳じゃなかったの?』ってここ何年も言われていて、僕自身も10代の期間はとても長かったんです。それだけ充実した時間を過ごしてきたことでもあると思うのですが、やっと20歳だ!という気持ちの方が大きくて」

  • JACKET

    ¥28,080 (tax incl.) SHOP NOW

  • JERSEYWEAR

    ¥11,880 (tax incl.) SHOP NOW

  • TROUSERS

    ¥21,600 (tax incl.) SHOP NOW

  • SHOES

    ¥32,400 (tax incl.) SHOP NOW

中川さんが一躍脚光を浴びたドラマ『家政夫のミタ』に12歳で出演していたりと、キャリアが長い分、そういう感覚になってしまうのかもしれないですね。10代のうちにやっておきたいことなどはありますか?

「やり残したことはないと思うので、あとは数ヶ月残された10代のうちに“10代アピール”をしていこうかなと(笑)。20歳になったからと言って急に大人になれるとは思いませんが、出来ることの幅は増えるので、少しずつ大人になって行きたいと思っているところです」

中川さんの思う理想の大人像とは?

「遊びを全力でやれる人。僕は趣味が多くて、釣りやカメラなど興味のあることがとてもたくさんあるのですが、自由に使える時間とお金はきっと大人になってからの方がたっぷりあると思うんです。だから将来、釣りのためだけに別荘を立てて船を買うとか、写真を撮りに行くためだけにアマゾンの奥地へ行くとか、年齢は大人でも、子供の心を失わずに人生を楽しんでいるような、そんな人になれればいいですよね」

  • KNIT

    ¥20,520 (tax incl.) SHOP NOW

  • JERSEYWEAR

    ¥10,800 (tax incl.) SHOP NOW

【プロフィール】

1998年6月14日生まれ、東京都出身。小学5年生で芸能活動をスタート。『家政婦のミタ』『夜行観覧車』などの話題作に出演し、注目を集める。その後も映画『きょうのキラ君』やドラマ『真田丸』で主演を務めるなど順調にキャリアを重ね、現在に至る。公開待機作に映画『虹色デイズ』、『覚悟はいいかそこの女子。』(10月12日公開予定)などがある。

Models: TAISHI NAKAGAWA
Photo: JUNJI HIRIOSE
Styling: AYUMI UCHIDA[CREATIVE GUILD]
Hair&Make: KEIKO[Sublimation]
Text: KEI KATO
Powerd by Men's JOKER